迷える会社員のレクイエム

来た時よりも美しく

我慢するのを辞めたらストレスがフリーになった話

ごきげんたいへいよう

さて金曜日です、みなさんおめでとう!

 

私は今日はフレックスで午前勤務のみ、最高かよ!今月全然残業してないのに大丈夫かな!?

 

いきなりですが、社会人ってストレス溜まるよね。

社会人になってから周りの人に変に気を使って、嫌なことを我慢することが多くなった気がする。わたしの場合、学生時代とは桁違いでストレスを感じるようになりました。

社会人1年目の時は「これが社会人か...」と諦めて現状を受け入れていたけど、1年間経っても全く慣れず、むしろストレスは溜まるばかりの毎日。これでは駄目だと、我慢することをちょっとずつ辞めていったら、若干ストレスがフリーになったので、今回はその事について話していきたいと思います。

 

①昼食時のストレス

私が所属してる課は人数が少ないからか、私が入社する前から、課全員でお昼ご飯を食べるという風習がありました。入社当時は同じフロアに同期も知り合いもおらず、「毎日昼食に誘ってくれるなんて優しい!!!」と思っていたけど、毎日食べるとさすがにめちゃくちゃ飽きてくる。というか、50過ぎのおじさんと20代女性で毎日毎日喋ることなんてねえわ…(悪口かも)

しかも、明らかに私だけ食べるスピードが遅いのね。毎日「すみません食べるの遅くて…」と言いながら思いながら昼食時間を過ごすのは、今思えばめちゃくちゃストレスであった。

変化があったのは今年の4月からで、同期の女の子が同じフロアに異動になったので、勇気を出して今日からその異動してきた同期の女の子と一緒にご飯を食べますと課の人に伝えた。そうすると特に嫌な顔もされずOKいただいて、一気に昼食時のストレスがなくなった!すげえ!

いやたしかにお昼誰と食べるかなんて自由なんやけど、1年間一緒に食べてきたのにそれを断るのってなかなか勇気がいるのよ。

同期の女の子よ、うちのフロアに来てくれて本当にありがとう。まじ多大なる感謝…

 

②昼食の件を経て「もっと自分の好きにしてもいいんじゃない?」と思い始める

昼食の件はわたしにとってめちゃくちゃ大きな一歩であった。この際もうちょっと自由にしてみようと調子に乗って、我慢してたことをいろいろ辞めてみた。

・朝会社のエレベーターホールで挨拶をするのを辞めた(元々挨拶しても全然返ってこない)

・"参加自由"と言われてるけど9割の人がしている朝のラジオ体操をしない

・仕事中イライラすることがあったらトイレに数分引きこもって携帯をさわる

・仕事中お腹がすいたらデスクでお菓子をつまむ

・それ無駄じゃない?と思ったことは先輩や上司に伝える

・昼休みはちゃんと丸々休む(前はみんな早めにデスクに戻って仕事してた)

・早く帰りたい日はちゃんと早く帰る、周りに気を使って無駄に残業しない

内容の良い悪いは置いといて、今まで我慢してたことをちょっと辞めてみると、めちゃくちゃ気持ち的に楽になったのだ!

 

ほかの職場がどんな環境なのか分からないので、わたしのこの変化はすごくちっぽけというか、「そんなことに気を使ってたの?!」というレベルなのかもしれないけど、新卒で会社に入ってみるとそこの環境しか分からないからね〜視野狭くなっちゃうよね〜

周りの人に嫌われたくない一心で1年目の時はいろいろ我慢してたけど、別にわたしが何をしようが誰も興味ないし、そもそも好かれる必要も無いよね。そりゃあ出来れば好かれたいけど、めちゃくちゃ好かれたいけどな!!でも我慢してまで好かれようとしなくても、そのままで好いてくれる人もいるよ、知らんけど。自分の心の健康は自分で守っていこう。

 

というわけで、職場環境がちょっとだけ楽になった話でした。まあでも社会人自体は全然まだ楽しくないですが。

それではまたお会いしましょう。

おしまい