迷える会社員のレクイエム

来た時よりも美しく

いろんなセクハラおじさん(医者編)

お世話になっております。

今日はなんと体調が悪くて会社休んでしまいました…気分は爽快…体はしんどい…

 

そして会社を休んだ手前、さすがに病院に行かないとなと思い、近くの内科に行ってきたよ

 

平日のお昼ってめちゃくちゃ混んでるのね

なんだみんなお昼ここにいたのか〜言ってよ〜という気持ちになった

 

受付から約1時間半。ようやくわたしの番だ〜と診察室に入り、出てきたのは陽気な感じのハゲたおじさん。

 

「今日はどうしたの〜?(ルンルン)」

といきなり馴れ馴れしい。

いやわたし体調悪いんですけど…

 

「女の子やから背中から聴診器させてもらおうかな(ニコニコ)」と、昨今のセクハラ問題からか気遣いをされる。

いや「女の子やから」ってわざわざ言わんで良くない?!本当の紳士は『じゃあ背中から聴診器しますね』と、さり気なく誘導するぞ?!(たぶん)

 

不信感がつのる中、やっと診察が終わり、処方された薬の説明を受ける。

「じゃあこの薬は、晩ごはんのあとに飲んでね。夜は合コンかデートかな?それが終わってからでいいので(ルンルン) 『〇〇(私の下の名前)で〜〜す!かんぱ〜い!』なんてね!(ルンルン)」

返す言葉がないほど気持ち悪いし意味が分からない…気安くわたしの名前を呼ばないで…体調悪いって言ってるやん合コンもデートも行くかよ…

いくら診察疲れたからって、体調悪い人に言う冗談じゃないゾ(もう絶対行かないからな)

 

こういうソフトセクハラがいちばんタチ悪い

当の本人はきっと自覚がないからね

 

貴院の今後益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。