迷える会社員のレクイエム

来た時よりも美しく

だめだ、また「若い女性」を消費されてしまった

こんばんは、今日は先日の飲み会の話です。

 

昨日の夜会社の飲み会だったんですけど、メンバーがオジサン(48〜56歳くらい)が7人+私(23歳女)だったんですね。

女性がわたしひとりだからなのか、ひとりだけ歳が大きく離れているからなのか、自分の「若い女性」が消費されているなあという感じがして仕方なかった。

 

冗談とはわかっていても、「今度の部署全体での大規模な飲み会で何か衣装着てよ、それじゃあ写真撮影会になっちゃうか〜」とか「〇〇さんは若い女の子が好きだからなんでも買ってくれるよ、今のうちに誕生日と欲しいもの言っておきな」とかは気持ち悪くない?

「本当に気持ち悪いですよそれ〜」と冗談めかして言っても「そんなこと言うと〇〇さんMだから喜んじゃうよ」と言われる。

タチが悪いのは「こういう話したら最近はもうセクハラですからね笑」「こういう話したって絶対に●●さん(セクハラを取り締まる人)に言ったらダメだよ?笑」と言うところ。せこい。自分らもわかってるやん?!『こういうのはセクハラだって知ってるアピール』したらなんでも許される感じなんなんですかね。

 

私も大人なので波風立てたくないので、そういう話にも寛容な若い女性っぽく「もう〜!やめてください!笑」なんて笑ってるけど、そうする度に「あ〜、また都合の良い若い女性社員演じてるなあ」と面倒くさくなる。

 

今回の飲み会、私だってあなた達と同じ4000円払ってるんですけど…私の月給いくらか知ってる?あなた達は私の何倍もらってるか知ってる??

はあ、セクハラするならせめてお金をくれ。4000円も払ってオジサンのくだらない話に付き合ってる暇はねえんだ。

 

「ノリの良い若い女性」だったら誰でもいいのでしょうか。ちゃんと「私」がその場に参加した意味はあったのかなあ。「同じ会社で働いているからお金を出さなくても付き合いで参加してくれる都合の良い適当な女性社員」じゃありませんように。

 

まあ、じゃあどう接して欲しいのかと言われたら分からないんですけどね。オジサン達とも親しくなってきて、セクハラも上手く交わせるようになったのでまあ私はいいんですけど。飲み会自体は総合的には楽しかったし。

ただ、後輩が入ってきた時に「セクハラは上手く交わせるようになるのが一番だよ」なんて言えない…。あたしゃあ言えないよ…。

 

別に訴えたいとかは全く思わないけど、もうちょっと生きやすくなったらいいねえという話でした。でも私もオジサンをひとくくりにしてるからだめなんですけど…。

 

若者の皆さん、私たちは後輩にそんなことさせないように気をつけようね。

はい、おしまい。