迷える会社員のレクイエム

来た時よりも美しく

もう私がサイコパスってことでいい話

皆さんごきげんよう

きっと最高の金曜日の夜をお過ごしのことでしょうね

 

うちの職場に6月末で退職する人がいたので、今日はその人の最後の出勤日だった。

臨時夕会が開かれて、退職する人が涙ながらに最後の挨拶をする。(本当に泣いてた)

それを見てほかの人は笑顔で頷きながら話を聞く。大きな拍手。職場からのメッセージのプレゼント。贈呈者と受贈者の記念写真。ええ職場やないかい…。

 

でもなんで退職で泣くんだろう…。4年働いたからこその思い入れ?いいなあわたしも退職したいんですけど…というか泣くほど思い入れがあることがすごい…いやここで邪念やめい、邪念今は出てくるなよ…

 

その後は退職者とのフリータイム。これがまた難しい。良い振る舞い方と自分の気持ちとのバランスが難しい。

「〇〇さぁ〜ん、、、寂しいです、、、涙 またご飯行きましょうね?」みたいなことをスッといえる女になりたかった。

大丈夫、また会おうと思えばいつでも会えるよ…てかそこそんなに仲良くなかったやん?!なぜ貴方も泣いてるの??!感受性豊かかよ??!

わ〜集まってた女性陣で写真撮りだした。やばい、下手に自分も写ると気まずいので、何か急ぎの用があるかのように隣を駆け抜けていく。

 

なんでこんなに冷めてるんだわたし…

なんでこういう時上手いこと馴染んでいけないのか…

感受性が乏しいサイコパスなので仕方ないね…

(上記理由で上司に怒られたことを凄く根に持っている)

(自分の退社前にちゃんと直接挨拶は行ったので合格)

 

自分の結婚式までにサイコパス治ってるといいな🌟

 

なんだ今日の記事…おしまい